モンスターカレンダー

« 2014年1月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014年1月 8日アーカイブ

レーシックの口コミ、基礎知識

レーシック手術ほ受けると近視が改善されて視力がアップします。しかし、いくら人気があるからと言ってもファッションのように流行しているからという理由で手術をすることはできません。友人が手術をしたから、あの芸能人が手術をしたからといって、自分も受けたいと考えることは良い選択ではありません。
まず、レーシックは手術です。いくら短時間で安全であってもリスクは必ずあります。本当に自分には適当な手術なのか、基礎知識を持っておくとよいでしょう。
まず、全ての人が受けられる手術ではないことを知っておきましょう。眼科では必ず適応検査をします。問診にはじまり、眼圧、角膜のあらゆる検査、眼病検査など多くの項目についてチェックを行います。この時点で手術不可となる場合があります。
たとえば、糖尿病がある場合、継続して薬を飲んでいる場合、眼圧が高い場合などは手術は受けられないと考えましょう。近視矯正の手術はレーシック以外にもありますので、どうしても手術をしたいと考えているのなら、主治医や担当の眼科医に相談してみてください。別の方法が見つかるかもしれません。
検査によって適合となり手術を受けても、結果に満足できないこともあります。統計では9割程度の人が視力の改善に満足していますが、中には効果を認められない人もいるようです。
気になる費用ですが、安いものではありません。安さを売りにしている病院もありますが、相場より安すぎる場合には注意が必要

MTBlog50c3BetaInner